代表からのメッセージ

シンガポールの会計事務所CPAコンシェルジュは、2014年創業の、会計をベースとした事業会社です。

コアとなる会計税務業務、カンパニーセクレタリー業務、人事系事務業務に留まらず、その周辺領域についても積極的に事業展開をし常に変化し続ける、シンガポールでビジネスをするために無くてはならないエコシステムの中心となることを目指しています。

応募はこちらから

求める人材
これからシンガポールの実務を学んでいきたい若手の会計人
弊社では、日本公認会計士2名、シンガポール公認会計士1名が常駐で勤務しております。若手の会計人にとっては、日星両国の先輩会計士から学び、シンガポールという東南アジアの中心で働ける大チャンスです。
会計実務や一般的な法人の仕組みなどが分かる方
会計事務所での実務経験は必須です。シンガポールの会計事務所で働いていましたという方はもちろん大歓迎、日本の会計事務所で勤務していたけどシンガポールは未経験という方もゼロから学べる環境があります。
ベンチャー的な状況を理解いただける方
原則として成果主義です。勤務時間も勤務場所も理不尽に拘束はしませんが、逆にやらなければならないことがあればミッション達成は必須です。例えば「お客様から夕方までに回答があるので回答があり次第その日の夜に作業する」というような状況も理解していただけるような方が望ましいです。
プロとしてまともな感覚がある方
物事を途中で投げ出さない、他人のせいにしない、社内外に対してフェアである、といった社会人としての常識と、期限厳守の責任感や全体としてのバランス感覚、メール返信速度、専門知識の追求や向上心など、プロとして最低限の感覚を求めます。
プロとしてまともな感覚がある方
物事を途中で投げ出さない、他人のせいにしない、社内外に対してフェアである、といった社会人としての常識と、期限厳守の責任感や全体としてのバランス感覚、メール返信速度、専門知識の追求や向上心など、プロとして最低限の感覚を求めます。
応募条件
必須

・2年以上勤務可能であること

・会計事務所での実務経験(日本での実務経験も可ですが、事業会社の経験のみの方は不可)

・英文の読み書きは必須:お客様とは日本語でのやりとりが圧倒的多数ですが、お客様以外(監督官庁やスタッフとのコミュニケ―ションや調べものなど)とは基本的に英語です

・日本にお住まいの方は、ビザの関係上、4年制大学卒業の方で同業界の経験があること

優遇
・BIG4会計事務所の税理士法人もしくはそれと同等ファームでの国際税務の業務経験

・高学歴の若者(ビザの関係上)

会社概要
会社名 CPA CONCIERGE PTE LTD
創業者 萱場 玄 / 公認会計士・税理士(日本)・プロフェッショナルカンパニーセクレタリー(シンガポール)
設立年月 2014年2月
会社住所
登記住所、業務用オフィス:77 High Street #07-01 High Street Plaza Singapore 179433

お打合せ等:80 Robinson Road #10-01A Singapore 068898
ホームページ http://cpacsg.com/
業務内容 【日本人及び日系企業のシンガポール進出、維持、撤退に関する以下に関連する業務】

・会計税務業務
・カンパニーセクレタリー業務
・人事系管理業務
・会計人材のご紹介、会計税務等トレーニング
・オンラインサロン「ビジネスパーソンのためのシンガポール入門 最新実務編(オンライン)」の運営業務
・その他、シンガポールビジネスに関する多種多様なアドバイザリー業務
・子会社の管理・運営・企画・開発
・カンパニースタンプ(社印)製造・販売

【シンガポール人及びシンガポール企業の日本進出、維持、撤退に関する以下に関連する業務】
・会計税務業務
設立年月 2014年2月

応募フォーム

弊社からの折り返しメールをもって第1次選考通過のご連絡にかえさせていただきます。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信